【剣盾S3最終3位使用構築】 ニャオギャラクシー

どうも、メガけろまつです。

剣盾S3にて、ようやくニャオニクスが解禁されたので、さっそく使用してみた所、壁張りオーロンゲの5億倍強かったです。

 

【使用構築】

f:id:ron_no_owari:20200302162450j:plain

 

【構築経緯】

・ニャオ軸で壁展開する上で障害となる悪タイプの積み(サザン、バンギ等)に対する切り返し+詰ませとして同じく解禁組である天然ピクシーを採用

・ドラパのダイホロウを無効にするノーマル枠+詰ませ枠2としてカビゴンを採用

・受け系統を破壊する枠として剣舞ドリュウズを採用

・鬼火によるピクシー、カビゴンの補佐+ドリュウズの微妙なSを補うバトン枠としてドラパルトを採用

・最後に壁無しでも強いアタッカー枠としてギャラドスを採用

 

【型紹介】

f:id:ron_no_owari:20200302002008j:plain

181(252)-×-115(148)-×-126(108)-124

・H-D:C特化ギルガルドのシャドボを壁無しで確定耐え

・H-D:C特化命の玉トゲキッスのダイジェットを壁無しで確定耐え

・H-B:余り

 

ニャオに攻撃技の必要性をあまり感じなかったため、6世代の一時期採用していた型を使用。欠伸で裏を見つつ、麻痺を入れたいポケモンに電磁波を打ち込む等ゲームプランを組み立てやすいのが強力。

調整意図は、身代わりギルガルドケアでギルガルド対面欠伸が最安定行動として打てるようにするため。

 

オーロンゲを使用して感じた弱い所   

・2大運ゲポケモンドリュウズとキッスに対して致命的な隙を生じる
・壁ターンが中途半端に残っている状態で、裏の1体が死んだ場合、オーロンゲを出しても特に仕事ができない&最後に出しても何もできない

・フェアリータイプが付いてるせいで、裏に強フェアリーアタッカーを採用する際、弱点がかぶる

ニンフィアギルガルドルカリオ等に対して安定しない

 

上記のオーロンゲの弱点をカバーしつつ、欠伸による壁ターン調整と裏の無償降臨の強さは健在で、悪戯心の壁張り要員としては別格の強さを改めて感じた。

 

 

f:id:ron_no_owari:20200302002009j:plain

201(244)-×-132(212)-115-110-87(52)

・Sを4振りブラッキー+1

・残りをH-Bに

 

6世代を経験したものは誰もが知る天然アッキピクシー。

鬱陶しいブラッキーに対して上から殴りたかったため、Bを少し削ってSに回したピクシー。副産物として麻痺した意地エースバーンまで抜ける他、ピクシーミラーや大抵のニンフィアギルガルドの上から行動できるようになった。

積みに対する最強の切り返しポケモンとして、ニャオニクスの最高の相棒。

総勝利数の半分ぐらいはピクシーで詰ませた試合だった。

アッキピクシーの技構成はムンフォ、月光、瞑想、炎技で完結していて、ダイバーンの晴れによる火力UPと月光の回復量UPのシナジーが最強だった。

毒持ちが少ない現環境では破格の強さを誇る。

壁下ではギルガルドも起点にすることも可能。

圧倒的な耐久で相手のダイマを受け切った後にこちらのダイマを通す動きを始めとした積み+回復でHPを確保した状態のダイマックスが非常に強力。

ほぼ選出される呪いミミッキュに対してもピクシーで相打ち以上には持っていけるので、裏のギャラorカビが通しやすくなるためそこまで気にならなかった。

 

f:id:ron_no_owari:20200302002010j:plain

171(4)-194(252)-99-×-120-133(252)

・ASぶっぱ

 

S2以降増加したフルアタ玉ギャラドス

壁無しでも強いのが魅力。

ギャラでダイマを切って、相手のダイマを無理やり切らせて裏のカビピクシーで詰める展開かカビピクシーで相手を削ってからギャラドスダイマを通す2パターンで使用していた。

 

f:id:ron_no_owari:20200302002011j:plain

267(252)-130-117(252)-×-144(4)-50    (キョダイ個体)

・HBぶっぱ

 

眠カゴカビゴンの2ウェポンの選択は非常に悩み所で、鋼技か地震を入れるのも検討したが、最終的には麻痺バグを期待できる&カゴを回収できるのしかかりとミミッキュの皮を破る際にアドを狙える可能性のある炎拳とした。

ダイフェアリーとダイサンダーによる眠る阻害が弱点なため、相手にダイマを切らせた後にカビゴンを通すのを意識した。

ピクシーと合わせてドラパの一致技を2つを無効にでき、ドラパのダイマを枯らしやすかったのも高評価。

 

f:id:ron_no_owari:20200302002012j:plain

195(252)-×-96(4)-120-95-213(252)

・HSぶっぱ

 

ニャオが出しづらいヌルアント、バンギガア系統の構築に出すドラパ。

相手のドラパに対して出来る限り上を取りたいためため最速。

竜舞バトンをする際に課題となる点のアーマーガア、クレベース等の鉄壁ボディプレス軍団を逆に嵌めることができ、バトン先のドリュウズをより動かしやすくするよう残りの技枠を鬼火祟り目とした。

副産物として弱保+火傷ダメ+祟り目でH252ダイマドラパをダイマを切らずに落とすことが可能。

バトン先は8割ドリュウズ、場合によってはギャラドスかピクシー。

竜舞を見せることで型の誤認を誘うのが強かった。

 

f:id:ron_no_owari:20200302002013j:plain

185-187(252)-81(4)-×-85-154(252)

・ASぶっぱ

 

カビピクシーできつい天然やドヒドイデ等の受けを破壊する枠として採用。

壁下で剣舞してるだけで受け系統はほぼカモれた。

ギャラ、キッスは確実に抜きたかったので最速。

ドラパバトンに対する課題2の欠伸連打の対策として、ラムを持たせた。

Sの上がったドリュウズの抜き性能は凄まじいの一言につき、バトンがうまく決まった瞬間勝ち確の試合も多々あった。

ドリュウズのラムは考慮されないためカビゴン等の欠伸を誘って剣舞を積んでいけたのが強かった。

 

【選出】

基本選出

ニャオギャラピクシーギャラニャオピクシー

ニャオカビピクシー

→ニャオピクシーで相手の裏を見ながら誰のダイマを通すか考えていく。

初手ギャラで暴れてからニャオで展開するのも一考

ニャオカビピクシー選出ではニャオを大事にすることでTODを狙っていくことも可能

 

裏?選出

ニャオドラパドリュウズ

ドリュウズで確実に3縦できる自信がない限りはこの選出はしない

 

壁展開がきつそうな場合

ドラパ+@+@

→ドラパで鬼火を入れてカビピクシーを通すか、バトンでドリュウズorギャラドスを通す

 

【きついポケモン

・タチフサグマ・・・・・・・・・・・・無理(ドリュウズより早いの偉すぎる)

・コットンエルフーン・・・・・・・・・無理

ブラッキードヒドイデ・・・・・・・割となんとかなる

 

最終日S3最終1位の方と当たったが、無理なのが2つも入ってて案の定無理だった。

 

【感想】

最終日の7:30頃瞬間一位を達成して浮かれていたが、5分ぐらいでもう2位になっており、8世代のランクマの厳しさを思い知った。

 あと一回潜って勝てば一位を取れたと思うが、さすがに疲れて潜れず。。。

 S1~2の間はニャオ二クスの代用としてオーロンゲを使用していたが、結果は振るわず最終3桁止まり。

S3でやっとニャオニクスが使用でき(なんでレイドあるのに夢でないんだよ)、シングル最終3位と自己ベスト更新できたのでよかった。

最終日電磁波を一度も外さなかったニャオニクスと麻痺怯みに屈さず動き続けたピクシーに圧倒的感謝!

 

f:id:ron_no_owari:20200302162455j:plain

 

 

 

 

 

 

 

【S10総合最終7701】使用構築まとめ

どうもメガけろまつです。今期久しぶりに総合をしたら一位をとることができたので簡易的にですがそれぞれのルールで使用した構築を紹介しようと思います。

 

【シングル】

f:id:ron_no_owari:20180710165927p:plain

ボーマンダ@メガ  意地  威嚇→スカイスキン

185(116)-201(140)-151(4)-×-112(12)-170(236)

恩返し 地震 羽休め 龍舞

 

カバルドン@オボン 腕白 砂起こし

212(228)-132-171(140)-×-110(140)-67

地震 欠伸 吠える ステロ

 

ギルガルド@鋼z  意地 バトルスイッチ

159(188)-222(252)-70-×-71(4)-88(60)

アイアンヘッド 影うち キングシールド 剣舞

 

カプコケコ@半分実 臆病 エレキメイカ

172(212)-×-106(4)-116(4)-107(92)-192(196)

ボルチェン 自然の怒り 挑発 マジカルシャイン

 

ポリゴン2@輝石 生意気 ダウンロード

191(244)-100-112(12)-125-161(252)-72

恩返し 放電 冷凍ビーム 自己再生

 

ゲッコウガ@草z 臆病 変幻自在

148(4)-×-87-155(252)-91-191(252)

草結び 冷凍ビーム 悪の波動 水手裏剣

 

ニャオ二クス軸大分勝てなくなってきてつらかったです...

 

【ダブル・WCS】

f:id:ron_no_owari:20180710170116p:plain

メタグロス@メガ 意地 クリアボディ→硬い爪

179(188)-198(116)-171(4)-×-142(92)-144(108)

アイアンヘッド 冷凍パンチ 地団太 バレパン

 

ガオガエン@半分実 意地 威嚇

202(252)-165(116)-110-×-127(140)-80

フレアドライブ 叩き落とす 猫だまし 蜻蛉帰り

 

モロバレル@オッカ 生意気 再生力

221(252)-×-113(180)-105-121(76)-31

ギガドレイン ヘドロ爆弾 怒りの粉 キノコの胞子

 

カプ・コケコ@電気z 臆病 エレキメイカ

146(4)-×-105-147(252)-95-200(252)

10万ボルト ボルチェン マジカルシャイン 守る

 

マリルリ@ノーマルz 勇敢 力持ち

207(252)-112(252)-100-×-101(4)-49

じゃれつく アクアジェット 腹太鼓 守る

 

クレセリア@半分実 控えめ 浮遊

227(252)-×-141(4)-137(252)-150-105

サイコキネシス 凍える風 手助け トリックルーム

 

腹太鼓zマリルリを軸に組むにあたってDAIKIさんの記事をかなり参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

megacresselia.hatenadiary.jp

 

【さかさダブル】

f:id:ron_no_owari:20180710170130p:plain

 

ガルーラ@メガ 意地 肝っ玉→親子愛

212(252)-194(252)-120-×-121(4)-120

恩返し グロウパンチ 不意打ち 守る

〇精神力ガルーラORASにおらんかった

 

ジャラランガ@ジャラz 控えめ 防音

151(4)-×-145-167(252)-125-137(252)

スケイルノイズ 火炎放射 身代わり 守る

 

ペルシアン@レッドカード 臆病 ファーコート

164(188)-×-80-×-94(68)-183(252)

イカサマ 猫だまし 挑発 捨て台詞

控えめジャラランガブレイジングソウルビートを確定耐えでレッドカード発動

 

カプ・コケコ@スカーフ  無邪気 エレキメイカ

146(4)-135-105-147(252)-85-200(252)

自然の力 ボルチェン 蜻蛉帰り フリーフォール

〇蜻蛉帰りはズガドーンリザードン意識

 

パチリス@ゴツメ 腕白 蓄電

167(252)-65-134(252)-×-111(4)-115

ほっぺすりすり 手助け 守る この指とまれ

 

ポリゴン2@輝石 穏やか トレース

191(244)-x-128(140)-125-143(116)-81(4)

イカサマ 自己再生 サイドチェンジ トリックルーム

〇この枠は元々自己暗示ポリゴン2やクレセリアを使っていましたが、つりさんのポリゴン2が一番強いと思い参考にさせていただきました。

turi-4.hatenablog.com

 

【まとめ】

 USMで初めて総合をしましたがなんとか総合1位を取れてよかったです。今期はシングルをはじめとした各ルールが過疎過疎の中、総合だけインフレしまくってたのがおもしろかったですw

今期の総合上位の方はほぼ各ルール1pクラスの実力者の方ばかりで総合もかなりハイレベルの戦いになってきてると感じました。

これからも気が向いたシーズンは総合やっていこうかな~とおもいます。

S10改めてお疲れさまでした!!

【S9シングル使用構築】壁コケコマンダガルド【最高最終2168最終10位】

 どうも~メガけろまつです。

今期は久しぶりに満足のいく結果が出たのでほぼ1年ぶり?に記事を書こうと思います

 

今期使ったやつ

f:id:ron_no_owari:20180516111045p:plain

 

【構築経緯】

 本ROMで使ってたニャオニクス軸に限界を感じつつあり、気分転換+ニャオ軸に生かせる新しい何かが見つかるかもしれないと思い壁コケコを使おうと決意

 まず、壁コケコを使う上で参考にした記事が以下の2つ!

 y0302.hatenadiary.com

ginnnanpoke.hatenadiary.jp

この2つの構築をそれぞれ使ってみて壁マンダ+ガルドと壁ガモスが強いと感じ、この4体を軸にすることを決定。裏メガはかなり迷走しましたが、壁コケコできつかった初手リザx、バシャを後だしで起点にできるメガヤドランを採用。最後の枠は受けルを崩せる+ミミッキュに隙を見せない+zとメガを消費しないポケモンを探し続けた結果ホルードにたどり着きました。

 

【個体紹介】

f:id:ron_no_owari:20180517123723p:plain

167(172)-×-105-×-106(84)-200(252)

 ・ダウンロード対策でD>B

 ・S最速・・・sを落とすとコケコミラーで上から挑発され続けるのが嫌なので最速

 ・余りH

 

今回の構築の軸。SMシーズン1ぶりに使用しました。

両壁は必須として残りの技はカバやポリ2などに再生技連打で壁ターンを稼がせない怒りと挑発を選択。

裏のマンダガルドとの相性補完がよく、初手のスカーフケアがしやすいのが◎

壁コケコというポケモンは型がバレると一気に強さが落ちる(通常ではコケコに不利な相手もガンガン突っ張ってくる)ので、初見の相手に壁を警戒させないような構築にすることを意識しました。

実際初手リザコケコ対面でYらしきリザが引いてきたり、ミミッキュがコケコにzを切ってきたりしたので多分壁はあんまり警戒されなかった?のかなあと思いました。

ニャオ二クスに自然の怒りか挑発よこせ

 

f:id:ron_no_owari:20180517143717p:plain

剣:159(188)-222(252)-70-×-71(4)-88(60)

    ・ダウンロード対策でD>B

 ・S・・・大抵のポリ2の上を取れる

 

剣舞ハガネzの火力がすさまじいの一言でした。

ガルドでポリ2、カバを葬ってマンダの一貫を作るのがシンプルに強かったです。

ハガネzはかなり警戒されていて、うまくすかされる場面も多くzを打つタイミングはかなり慎重に選ぶ必要があると感じました。

 

 

f:id:ron_no_owari:20180517153304p:plain

 メガ前:171(4)-203(236)-101(4)-×102(12)-152(252)

  ・メガ前:ダウンロード対策でD>B

 

竜舞するタイミングで後投げされるマンダを恩返し2発で落としたい+大抵のマンダの上を取りたかったのでほぼAS特化。

身代わりの枠は羽休めと選択ですが、胞子や電磁波、岩封に阻害されず、壁により壊されない範囲が増える身代わりを採用しました。

羽休めがないため壁下でも対面ではグロス、バンギには勝てませんが、後だしで来るグロス、バンギはゴリ押すことが可能。

 

 

f:id:ron_no_owari:20180517155239p:plain

161(4)-×-85-187(252)-125-167(252)

 ・最速

 

当初は半分実で使用していましたが、構築単位でメガバンギラスが重かったためASメガバンギラスをワンパンできる虫zに変えた所かなりしっくりはまりました。

+1知らせ虫zで半減程度ならだいたいワンパン

身代わりが非常に強くヤドランがきつい残飯ガルドや毒持ちのヒトムを完全に起点にできたのが強かったです。

特筆すべきは対ゴーリ性能の高さで、よほど運が悪くないかぎりは後出しから勝つことができ、ゴーリの取り巻きにも汎用性を保てるのがあまりにもえらかったです。

このガモスを入れてからゴーリ入りの構築に対しての勝率がかなり安定したのでゴーリに悩まされている方には特に虫zガモスがおすすめです。

最速個体しかもってなかったのでこの個体を使っていましたが最速が生きた場面がそこまでなかったので、控えめにして耐久に降ったほうが強いかも?

 

 

f:id:ron_no_owari:20180517181757p:plain

メガ前:202(252)-×-144(4)-120-132(252)-50

   ・H-B:メガ時B+6のときA特化リザxの+6逆鱗が81~96

      ・H-D:C特化テテフのムーンフォースが82~97

 

メガ前はどんかんによる挑発無効、メガ後はシェルアーマーによる急所無効と耐久型としては最高峰のスペックを持つポケモン

毒や呪いなどの搦め手を持たない構築に対して圧倒的に強かったです。

壁下なら本来不利な相手を起点にすることも可能。

メガしなくても十分戦えるのでマンダと同時選出できる点もgood

よくレヒレが後出しされましたが、ほぼ全ての型のレヒレに負けることはないので逆に起点にして3縦することもしばしば。

かなりナメられやすいポケモンで、ヤドランを突破できない選出をしてくる民の多くを降参に追い込んだ。

 

f:id:ron_no_owari:20180517203707p:plain

 164(28)-118(252)-98(4)-×-99(12)-125(212)

      ・H-B:無振りグライオン地震が67~79

      ・H-D:無補正c252コケコのめざ氷が68~82

      ・ダウンロード対策でD>B

 

当初この枠は腹太鼓カビゴンでしたが、腹太鼓カビゴンミミッキュに弱すぎてずっと変えたいと思っていました。

ある日、ずんだもちさんの放送で恩返しを切った襷ホルードを使っているのを見て、これだ!と思いパク 参考にしました。   

受けル対策としてエレキフィールドシナジーがあり、エレキフィールド下でエアームドを2発で持っていける雷パンチを採用。

主に受けルや壁展開が厳しそうな構築、誰もホルードが受からなそうな構築に対して選出しました。

影うち無効の襷枠で岩封+地震で無振りミミッキュを倒せる点と、構築単位で若干重いコケコに強いのがとてもよかったです。

個体を用意するのに時間がかかってしまい、結局最終日に初投入することになってしまいましたが、ホルードを選出した試合は全て勝てたので変えたのは大正解でした。

 

【結果】

f:id:ron_no_owari:20180517214916p:plain

けろまつrom(ニャオ二クス軸)・・・最高2123  最終20××

 

本ROMは残念な結果で終わってしまいましたが、ニャオ軸で試したいことがいくつか見つかったのでS10はニャオ軸でいい結果が出せたらいいなあと思います。

 

 

【おまけ】

本ROMで使ってたマンダ

ãã¡ã¬ãã¼ãã³ã gifãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

201(244)-195(100)-158(60)-×-111(4)-153(100)

恩返し 龍舞 身代り 吠える

 ・H-B:壁下で無振りカバの氷牙で身代わりが2/3で残る

 ・A:+1恩返しでHBカバ確2

 ・S:準速100族抜き

 

俺のカバへの殺意から生まれたポケモン。よくいる吹き飛ばしカバを逆に吹き飛ばす。

ついでにマンダに勝てる自慢のビルドランドや呪いナットレイを虐殺できる。

水技しかない吠えるエンぺ、スイクン、ヘビボしかない吹き飛ばしカビゴンなどのうざいやつらも破壊できて楽しかった。

あと、分身バトンを吠えるでわからせたときはマジで気持ちよかった。

相手にグロスクチートがいるだけで選出できなかったのが弱かったなあ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S2シングル使用構築】ニャオ+Z+メガ【最高最終2210最終9位】

SMシーズン2お疲れ様でした!

今期はxy時代から念願の2200とsmシーズン1からの目標の総合8000を達成でき、もう死んでもいいぐらい嬉しかったです笑

 

【構築経緯】

 今まで使い慣れた壁展開で勝つことを コンセプトに構築を組みました。

 壁を張ることで相手のzに崩されづらくなり、こちらのz枠とメガ枠のポテンシャルを最大限に引き出すことができます。

 カバルドンがあまりにも嫌いなので、ミミッキュ以外のアタッカーは全てカバルドン後出しからの欠伸の展開を許さない型にしました。

  

【使用構築】

f:id:ron_no_owari:20170321140317p:plain

 

f:id:ron_no_owari:20160119184553g:plain

ニャオ二クス@光の粘土

図太い 181(252)-×-113(52)-104(4)-116(116)-135(84)  悪戯心

 

リフレクター 光の壁 サイコキネシス 欠伸

 

選出率1位の相棒兼壁要員

Sを最速ガッサ抜き、HDを無振りメガゲンのシャドボを壁込で確3まで降り、余りをBに降りました。

7世代で悪タイプに欠伸が通らなくなり、サイコ、エレキ、ミストフィールド内でも欠伸が通らなくなるなどかなり弱体化し俺自身もオワコンだと思っていましたが、意外とまだまだ活躍でき、先制で壁を張れる強さを再確認できました。

欠伸は一見壁と相性が悪そうに見えますが、起点を回避しつつ、相手が交代するタイミングで自分の後続を無償降臨するこができるので壁と欠伸の相性は最高に良いです。

初手ギルガルド対面はゴーストzを打たれるのでガルーラに引いて相手のzを無駄うちさせるようにしていました。

Hpが1でも残っていれば欠伸で起点を作ったり、z技を食らうサンドバックとなったり健気な活躍をしてくれた正真正銘のMVP。

 

f:id:ron_no_owari:20170321164336g:plain

ボルトロス@格闘z

臆病 185(244)-×-98(60)-189(188)-101(4)-135(12)    蓄電

 

10万ボルト 気合い玉 高速移動 悪巧み

 

当初は気合い玉→めざ氷の電気zで使用していましたが、トレースポリ2がうざかったので気合い玉にしました。

  悪巧み1積み10万でH252メガゲンが確1

     悪巧み1積み格闘zでH252 カバ確1

  悪巧み2積み格闘zでD252ラッキー確1までCを降り、

Sを最速ガッサ抜き(=高速移動後に岩封、凍える風を食らっても130族まで抜ける)まで降り、残りを耐久に降りました。

電気+格闘の範囲が広く、ランドロスのいないパーティはこいつだけで壊滅することも多かった。

準速スカーフゲッコウガまでは抜けるが、最速スカーフゲッコウガは抜けないので注意

 

f:id:ron_no_owari:20160522165919g:plain

ガルーラ@メガ石

意地 181(4)-192(236)-121(4)-×-122(12)-152(252)   肝っ玉→親子愛

 

八つ当たり 地震 グロウパンチ 身代わり

 

やや地雷気味の準速ガルーラ

なぜかガルーラに強気に出てくる残飯ガルドをわからせるためにこのような技構成になりました。

陽気にするか迷いましたが、環境にいる剣舞ミミッキュのほとんどが準速で、陽気ガルだと火力が足りない場面が多そうだったので意地にしました。

壁込で無振りカバの地震無振りカグヤのヘビーボンバー程度は身代わりが耐えます

身代わり+ゴツメ×2+砂ダメ×5は耐え、グロウ+地震×2でHBカバを落とせます。

グロパンに後出ししてきたカバは欠伸のタイミングで身代わりを張れれば、身代わりを残したままカバを突破できたりします。

ゴツメ以外のテッカグヤや残飯ギルガルドを完全に起点にできるのが強かったです。

ゲンガーの浮遊が無くなったことによりノーマル+地震の範囲がかなり広くなっていると感じました。

 

f:id:ron_no_owari:20170119153110g:plain

ミミッキュ@ゴーストz

意地 161(244)-156(252)-102(12)-×-125-116    化けの皮

 

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣舞

 

リザYやウルガモス、鋼に通るゴーストzを採用

環境にミミッキュより早いポケモンが多くsにふるメリットがそこまで感じなくなってきたので耐久にふりました。

おもに壁の切れた終盤に出すことが多かったです。

 耐久は壁無し時、+1陽気メガギャラの滝登りを高乱数で耐え

          控えめテテフのフィールドサイコショック確定耐え

          CSメガゲンの補正なし祟り目を確定耐え

ガルーラでカバやカグヤ、ポリ2などと1:1以上を取った後にミミッキュで一掃していく流れがシンプルに強かったです。

 

f:id:ron_no_owari:20170321215709g:plain

ギャラドス@メガ石

陽気 メガ後 171(4)-207(252)-129-×-150-146(252)    威嚇→型破り

 

滝登り 地震 身代わり 龍舞

 

若干重いランドロスや初手に出てくる相手のメガギャラドスを起点にできるメガ枠として採用。

岩石封じや状態異常の技を回避するために身代わりをいれました。

ミミッキュを貫通できるのが強かったが、技範囲がせまいので選出は控えめでした。

 

f:id:ron_no_owari:20170321223550g:plain

 クレセリア@ゴツメ

図太い 209(108)-×-189(252)-96(4)-151(4)-123(140)   浮遊

 

サイコキネシス 瞑想 身代わり 月の光

 

ここまでで重いキノガッサ、スカーフテテフを起点にするために採用

一回レートでこの型のクレセと当たりボコボコにされたのでそのまま型をパクリましたw

sを準速ガッサ抜きまで降り、残りを耐久に降りました。

壁無しでも身代わりが無振りテッカグヤのヘビーボンバー、無振りナットのジャイロボールを耐えます。

ゴツメを持たせることでサイキネで突破が困難なグロスも突破可能です

受けルに対してはレボルトでラッキーを倒してクレセで詰めるようにしていました。

 

 

 

【きついポケモンと並び】

  ・カバドリ

  ・ゴツメジャローダ

  ・ピクシー入り受けル(100%勝てない)

 

f:id:ron_no_owari:20170322000121j:plain

 

 f:id:ron_no_owari:20170322000143j:plain

 1日だけでしたが、シングル、総合両方1位になれてほんとに嬉しかったです。

欲をいえば本ロムで2200乗って総合8100乗りたかったんですが、チキンなので潜れませんでした;;

シーズン3はスぺレがクソつまならそうなので総合はやりません!

安定して2200行けるように日々精進していきたいです。

最後にここまで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S1全国ダブル使用構築】速攻ペリグドラ【最終2011最終4位】

どうもメガけろまつです。今回は全国ダブルの構築を紹介します~

 

まず、SMのダブルバトルについてですが、はっきり言って

めちゃくちゃおもしろいです

 

威張るが超弱体化したことで、もう格下の思考停止威張るに悩まされることもないのでよりストレスを感じることなく楽しめる神ルールになりました

 

今回の構築はとにかく上から殴ることをコンセプトに組んだら、パーティーの五匹がcsぶっぱ残り一匹もasぷっぱの脳筋構築になった

 

【使用構築】

  

f:id:ron_no_owari:20170118225752p:plain

 

f:id:ron_no_owari:20170118230543g:plain

キングドラ@水Z

控えめ 150-×-115-161(252)-116(4)-137(252)    すいすい

ハイドロポンプ 濁流 流星群 守る

 

csぶっぱ ダウンロード対策にd4降り

圧倒的雨エース Zドロポンの縛り性能がすさまじい

雑にzで相手一匹をもってくことで試合を有利に進めることができる

何回かグドラミラーがあったので臆病もありかもしれない

 

 

f:id:ron_no_owari:20170118232346g:plain

ペリッパ―@襷

控えめ 135-×-121(4)-161(252)-91-117(252)   あめふらし

熱湯 暴風 追い風 守る

 

csぶっぱ

天候始動要因 サンムーンで株を爆上げしたポケモンの一匹

選出率100% 迷ったときはとりあえずこいつを出せば、活躍してくれる

雨をふらせるだけでなく追い風で味方をサポートでき、水を半減してくる草タイプを

暴風で縛れるのが非常に強い

シングルでは、ニョロトノ≒ペリッパ―かもしれないが、

ダブルでは、ペリッパ―>>>>>>>ニョロトノだと個人的には思っている

何回か選出段階でペリグドラVSトノグドラがあり、「雨要因の格の違いを教えてやるよ」と思っていたが、全試合相手がピングドラ選出でこっちの雨にただ乗りしてきてキレそうだった

 

f:id:ron_no_owari:20170118234441g:plain

 

ゲンガー@メガ石

臆病  メガ後 135-×-101(4)-244(252)-115-200(252)   影踏み

シャド―ボール ヘドロ爆弾 身代わり 守る

 

csぶっぱ

こちらに有利な天候とフィールドを奪わせない ためのメガ枠

相手を縛れる範囲を広げるためcにぶっぱしている

身代わりは積極的に打ちアドを稼いでいく

相手のz技も身代わりですかしたほうがダメージを抑えられる

 

f:id:ron_no_owari:20170118235638g:plain

 

ジバコイル@風船

控えめ 145-×-135-200(252)-111(4)-112(252)  磁力

10万ボルト ラスターカノン 目覚めるパワー氷 守る

 

csぶっぱ

テッカグヤが重かったので採用 さらにすべてのカプ系に有利を取れる

めざぱは無振りガブをワンパンできる氷を採用

このパーティにガラガラを選出されることはほぼないので動きやすかった

追い風下の制圧力がすさまじいのでsにぶっぱした

 

f:id:ron_no_owari:20170119000847g:plain

 

カプ・テテフ@スカーフ

臆病 145-×-96(4)-182(252)-135-161(252)     サイコメイカー

サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン 10万ボルト

 

csぶっぱ

7世代のダブルは構築に一体はフィールド要因を入れるのは必須だと思う

その中でも相手の猫だましを防げるサイコフィールドが一番強いと思い採用したが、

想像以上にぶっ壊れだった

10万はあまり打たなかったのでショックのほうがいいかも

初手ペリグドラvsガルーラ+@になったときペリをテテフバックし,グドラで水Zを打つだけで面白いぐらいあっけなくガルーラは死ぬ

 

f:id:ron_no_owari:20170119002223g:plain

 

ワルビアル@悪Z

意地っ張り 171(4)-185(252)-100-×-90-144(252) 威嚇

地震 かみ砕く 挑発 吠える

 

asぶっぱ

自慢のトリル対策

露骨なトリパに対しては、絶対に選出する

特に持たせるものがなかったので悪Zをもたせたが、ヤレユータンをワンパンしたり、

挑発Zで相手を妨害しながらAを上げることができ使いやすかった

 

f:id:ron_no_owari:20170119005624j:plain

 

ダブル最終1ページなのは初めてだったので嬉しかった

上から殴ることでひるみや急所などの運負けをかなり減らせたのがよかったです

 

最後にここまで見てくださってありがとうございました!

 

質問などはtwitter(ron_no_owari)まで気軽にどうぞ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                  

 

【S1WCS使用構築】カビッキュテテフ【最終1963最終27位】

どうも!今回はwcsの構築を紹介しますー

 

 

 

 

【構築経緯】

 シーズン序盤まだパーティが迷走していたとき、当時一ページにいた猛者のカビゴン+ミミッキュの並びと対戦し完膚なきまでにボコボコにされたため、俺もその並びをパクって参考にし、残りの4体を俺好みにアレンジして構築を組みました

 

 【使用構築】

f:id:ron_no_owari:20170119131628p:plain

 

f:id:ron_no_owari:20170119133438g:plain

カビゴン@イアの実

勇敢 236(4)-178(252)-99(108)-×-148(144)-31    食いしん坊

 

恩返し 岩雪崩 腹太鼓 守る

 

耐久:一致抜群以外は基本一発は耐える

トリルエース、腹太鼓恩返しの火力はすさまじく等倍のやつはだいたい吹き飛ばせます。

また、腹太鼓岩雪崩で無振りコケコ、テテフ程度はワンパンできます。

レヒレは黒い霧をもっている可能性があるので、腹太鼓した後は優先的にレヒレを倒しましょう

 

 

 

 

f:id:ron_no_owari:20170119153110g:plain

ミミッキュ@襷

勇敢 162(252)-155(252)-101(4)-×-126-90    化けの皮

 

じゃれつく 影うち 自己暗示 トリックルーム

 

トリル始動要因兼アタッカー

カビゴンの腹太鼓を自己暗示することで、こいつ自身も超火力アタッカーになれます。

当初はメンタルハーブを持たせていましたが、WCSの民は挑発なんて小細工を使わず、範囲技+Z技で全力で殺しにくる人が多かったので襷を持たせました。

 

ちなみに自己暗示は守るを貫通します

 

f:id:ron_no_owari:20170121221202g:plain

 

コータス@木炭

冷静 177(252)-×-160-150(252)-91(4)-22     日照り

 

噴火 熱風 めざ氷 守る

 

トリルエース2

カビゴンで若干めんどくさいテッカグヤ,カミツルギを縛る駒

ワイガがきついので熱風かめざ氷は火炎放射にしたほうがいいかも

トリル下で噴火を打って相手二匹をゴリゴリ削っていき、トリルが切れた後のテテフが一掃しやすいようにします。

トリルはれなかったときは弱いので、選出には注意

 

f:id:ron_no_owari:20170119000847g:plain

カプ・テテフ@スカーフ

臆病 145‐×-96(4)-182(252)-135-161(252)    サイコメイカー

 

サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン 10万ボルト

 

終盤の掃除役 

ガチトリパの理想形は、トリル始動要因+トリルアタッカー×2+高火力高速アタッカーだと思っています。

トリルが切れていなければ、カビゴンコータスが相手を縛れ、トリルが切れれば、テテフが相手を上から縛れる挟み撃ちの展開を作ることができます。

 

f:id:ron_no_owari:20170118235638g:plain

ジバコイル@鋼z

控えめ 145‐×-135-200(252)-111(4)-112(252)    頑丈

 

10万ボルト ラスターカノン めざ氷 守る

 

トリルしてもしなくてもある程度汎用性をもてる駒

カビゴンコータスがきついギガイアスをワンパンするため鋼zを持たせています。

普通に強かった(小並感)

 

f:id:ron_no_owari:20170121224827g:plain

カイリュー@ドラゴンz

陽気 167(4)-186(252)-115-×-120-145(252)  マルチスケイル

 

逆鱗 炎のパンチ 龍舞 守る

 

パーティ単位で重いドレディアコータスを倒すために入れた。

A±0逆鱗zでH252ベトベトンウインディ程度は落とせます

炎のパンチはカミツルギ意識で、ついでに晴れ+1炎のパンチでH252テッカグヤも中乱数で落とせます

ドレディアコータスに対しては、カイリューコータスを選出し、初手カイリュー:守る(大抵カイリューに眠り粉が来る)、コータス:熱風 でドレディアを処理する動きをしていました。

シーズンが終わってから、防塵ゴーグルウツロイドのほうが絶対よかったなぁって無限に後悔しています

 

 

 【基本選出】

    先発f:id:ron_no_owari:20170121231209p:plainf:id:ron_no_owari:20170121231148p:plain  後発f:id:ron_no_owari:20170121231311p:plain f:id:ron_no_owari:20170121231412p:plain

 

               初手     カビゴン:腹太鼓(守る)         ミミッキュ:トリル

    2ターン目  大抵カビゴンに集中砲火が来るので

           カビゴン:守る(腹太鼓)  ミミッキュ:カビゴンに自己暗示

           これが決まれば、二ターン目にしてほぼ勝ち確定です

 

  【キツイやつ】

    吠えるを持ってるやつ  対策:相手のTNをメモる

    黒い霧をもってるやつ  対策:相手のTNをメモる

    

    高レートは吠える持ちは一匹は入れてる人が多かったので

   先発f:id:ron_no_owari:20170121231350p:plain f:id:ron_no_owari:20170121231412p:plain で崩して、後発f:id:ron_no_owari:20170121231209p:plainf:id:ron_no_owari:20170121231148p:plainを出したりもしました

 

 

  【雑感】

    シーズン終盤にもっとWCSを潜りたかったんですが、シングルを溶かして戻す         

    をずっと繰り返してたのでWCS潜る暇がなく、最高最終1963というなんとも   

    いえない結果になってしまいました。次は2000を目指して頑張りたいです!

    最後にここまで見ていただきありがとうございました!

     

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【S15使用構築】ニャオバシャガル~ガラガラ添え~【最終1867最高2111】

 

S15お疲れ様でした~

今季はパーティをコロコロかえすぎて一つの構築を煮詰めきれなったのが終盤ででてしまったんだなと痛感したシーズンでした。

今季はオタク殺戮スタンのラム挑発ボルトや剣舞ガッサ、型が多様化してきたサーナイトなどと結構あたり、展開系の構築がかなり動きづらいシーズンだと感じました                                       

 

 

f:id:ron_no_owari:20160521172422p:plain

パーティコンセプトはガルーラorガラガラで相手のパーティを蹂躙することです

【個別詳細】

 

f:id:ron_no_owari:20160119184553g:plain

ニャオ二クス@光の粘土

図太い 181(252)-✖-117(84)-104(4)-109(60)-138(108) 悪戯心

リフレクター 光の壁 電磁波 欠伸

攻撃技なしの新型ニャオ二クスわりと自信作です

sはテンプレ挑発もちゴツメボルトのs(135)抜き抜き抜きです

耐久はdを壁込補正なしc252振りゲンガーのシャドボ2耐えまで降って残りbにふりました

これによりメガヘラのミサイル針は確定耐えではなくなりましたが、どうせ急所にあたるんであんまり関係 ないです

前回のニャオ二クスと違い、欠伸をいれることで悪巧みボルトやラムじゃない剣舞ガブ、グロパンガルを流すことができます

欠伸して相手が交代するタイミングで後続をだすことで壁張った状態で無償降臨させるのが単純につよかった

またニャオ二クスをとっておくことで壁が切れた後も欠伸で起点をつくることもできます

ただ剣舞ガッサや早い挑発ボルトがとてもうざかったので次からはスカーフトリックニャオ二クス使います(情報操作)

あ、あとこのニャオ二クスの致命的な弱点として催眠術を持ったメガゲンガーにTODされると負けます。2シーズンかけてこの型をつかってましたがこの弱点に気付いてTODしてきたのは一人だけだったのが幸いでした

 

f:id:ron_no_owari:20160119184609g:plain

バシャーモ@お盆の実

腕白 183(220)-140-124(180)-✖-90-114(108) 加速

とび膝蹴り 守る ビルドアップ バトンタッチ

某有名強者のcasを見てめちゃ強いと思って技構成を丸パクリした(努力値振りは多分違う)

耐久はお盆込で意地ガルの地震確定耐え

   B+1で陽気鉢巻アローのブレバ確定耐え

   うっかりやc252振りのゲッコウガの波乗り確定耐え

素早さは1加速ガブリアス抜きまでふりました。

このバシャは壁サポートなしでも選出でき、初手ガルバシャ対面でも強気にビルドできるのが強かったです

最終日付近に膝を外しまくり、急所に当たりまくった戦犯

あまりにも戦犯すぎたのでこいつのニックネームはバカーモになりました

 

f:id:ron_no_owari:20160522165919g:plain

ガルーラ@ナイト

意地っ張り  メガ後 195(116)-192(236)-121(4)-✖-122(12)-138(140)

秘密の力 岩雪崩 不意打ち 炎のパンチ

バトン先その1 

sはメガ後1加速で135族抜きまで降って、一応ダウンロード対策でD>Bにしといた

岩雪崩はひるませる以前に当たらないのでドレインパンチか空元気あたりのほうがいいかもしれません

秘密の力は麻痺らせなきゃゴミ技です

 

f:id:ron_no_owari:20160522171516g:plain

ボルトロス@ラム

*借り物をそのまま使ったので努力値振りは非公開で

10万ボルト めざめるパワー(氷) 悪巧み 電磁波

アタッカー兼サポート枠

アロー対策で入れたつもりだったが、よくアローに殺されるおっさん

ラムを持たせることで欠伸から入ってくるカバをカモれます

気合い玉が欲しい場面も多かったがランドが重かったためめざパにしました

たまにこいつにバトンする

 

f:id:ron_no_owari:20160522173202g:plain

ガラガラ@太い骨

陽気 139(28)-132(252)-130-✖-100-103(228) カブトアーマー

骨ブーメラン 叩き落とす ストーンエッジ 剣舞

バトン先その2

http://shinyanohanashi.hatenablog.com/entry/2016/05/06/174811

このブログを見て急所に当たらないアタッカーにとても感動し、採用しました

壁パで最もきついのは急所です

sは2加速で135族抜きまで降って残りをhに降りました

火力はA+2骨ブーメランで襷キノガッサ、ABガルーラなどは貫通でき、

   A+3状態になるとほぼ全てのポケモンを一撃で殺せます

ただバトンしない状態だと弱いので、選出するときはバシャとセットで出します

耐久はないですが急所にあたらないので壁の恩恵をフル活用でき、相手にワンチャンすら残させないのがとてもよかった

太い骨が本体なので叩き落とされると死にます

骨ブーメランを1回も外さなかった神ポケ

 

f:id:ron_no_owari:20160119184935g:plain

ニンフィア@精霊プレート

図太い 201(244)-✖-124(220)-131(4)-151(4)-85(36) フェアリースキン

ハイパーボイス いびき 瞑想 眠る

 前回と同じやつ

ほんといらなかった

こいつの枠はギルガルドのほうが絶対いいです

 

主な選出パターン

ニャオ+バシャ+ガラガラ

バシャ+ガル+ボルト

ニャオ+ガル+ボルト

(ニャオバシャガル選出はあんまり強くないです)

 

俺はマイナーが嫌いだ!という方にはガラガラ→マンム―、ニャオ二クス→スイクンあたりがおすすめです^__^

 

レート2000ぐらいからこのパーティを使い始めてサクッと2100に乗りましたがそこからバカーモのクソみたいな自覚のせいで溶かしました

最終がゴミだったので公開するか迷いましたが今季はいろんな人に協力してもらったので公開することにしました

ボルトロスを貸してくださったえぼにーさん、カラカラの孵化あまりをくださったはりゃんさん、途中まで使ってたルカリオの孵化あまりをくださった蒼葉さん改めてありがとうございました!

 

俺は9月まで少し忙しくなるので、レートはできるだけやらないようにします(一度やり始めるとやめられなくなるのでね・・)

ただ厳選やフレ戦、大会などはちょこちょこやっていくつもりなので完全にポケモンから離れるというわけではないですw

 

f:id:ron_no_owari:20160522191650j:plain

一応この次の試合で無事ガラガラが三縦して2111のりました(2111の写真とるの忘れてた)

 

最後にここまで読んでくださりありがとうございました!